コーヒーのデメリット実は全くのでたらめだった説!

2019年7月30日

コーヒー 健康

こんにちは、こんばんは、たかです。

 

コーヒーにはみんなおなじみ「カフェイン」という成分が入っていて、脳を活性化する効果があります。集中力とかね。そして運動する30分前に飲めば身体機能が高まることも解ってます。

 

コーヒーの香りはリラックス効果があり、なかなか寝れない時はコーヒーの香りを嗅ぐことで寝つきが良くなることが解っています。

 

と、コーヒーにはこのようにいい面がありますが、デメリットとしてコーヒーは心臓や循環器に悪影響を与えているのではないか?とされていました。具体的には、コーヒーを飲むことで動脈硬化になる可能性が増加するとされていました。

 

・・・しかしロンドンのクイーンメアリー大学の調査(1)によると「1日25杯飲んでも動脈硬化との関連が無いんじゃないか?」と言われています。

 

果たしてどうなんでしょうか?

研究内容

コーヒーが動脈硬化と関連が無いことを示すために8,412人を対象に3つのグループを作りました。

  1. コーヒーを飲まない
  2. 2つ目は1日に1~3杯
  3. 3つ目は3杯以上

の3つです。

 

で、コーヒーと動脈硬化との純粋は関連を調べるために、年齢、性別、民族、喫煙状況、身長、体重、飲酒、高血圧などの要因を考慮して心臓のCT検査、脈波伝播速度(PWV)の2つが行われました。

 

つまり、動脈硬化に影響を与えるであろうものを排除して、コーヒーと動脈硬化だけの関係を調べています。信ぴょう性が高くなるってことね。

コーヒーを飲むと動脈硬化のリスクは高くなるのか?

コーヒーを飲まない人と3杯以上飲む人を比較したところ、動脈硬化のリスクに変化はありませんでした。また参加者の中には1日25杯飲んでいた人もいたが、動脈硬化の危険レベルは変化ありませんでした。

 

そんなに関係ないけどコーヒーを多く飲む人の傾向として、飲酒や喫煙をしている人がコーヒーを多く飲んでおりました。

まとめ

今までコーヒーの悪い面を知っているばかりに飲まない人がいたかもしれませんが、今回の研究でその心配は払しょくされたのではないか?と思います。

 

そもそも動脈硬化とコーヒーは関連性がある、という以前の研究の存在は知らなかったので、毎日コーヒーを飲んでいましたが何の問題もなくて安心しました笑。

 

ちなみに私のおすすめのコーヒーは伊藤園 タリーズコーヒー Smooth BLACK (スムース ブラック) HOT&COLD 500ml×24本です。

 

特にコーヒーをあまり飲んだことのない人は良いかなと思います。とてもすっきりしていて苦みが少なく香りが良いコーヒーです。

材料も香料が入っておらず体にも優しい1品ですよ。

2019年7月30日健康

Posted by たか