科学的に正しい自分の目標や夢を叶えるために意識・実行すること

2019年11月21日効率

夢

毎日やりたいとも思わない仕事をロボットのようにこなし1日を終える

 

夢は叶わないから堅実に大企業や公務員に就職するのがいい

と、夢を追ってる人に夢が叶わなかった人が助言するならこのように思うのでしょうか?

 

現に夢を叶えて自分の好きなことをしてる人なんてごくわずかで、例えばyoutuberで成功してる人全体の3%と言われています。

 

youtuberになることが夢と定義するかどうかは別として、youtuberになろう!としてる人の動機は「夢」に近い志を持ってるんだと私は感じているので例として挙げました。

 

何が言いたいかというと、

努力次第で夢は叶う

ということです。

 

しかしスポーツなどは例外で、天性的なものがある程度左右するため、必ずしも努力だけで達成できるとは思わないし、どんなに努力しても方向を間違えていたら無理なのですが、大半の事は工夫行動で大きく変わります。

 

今回は「夢を叶える方法」・・・と言ったら大々的ですが、まぁ少しは手助けになるかなっていう方法を紹介します。

夢や目標を叶える方法!「MIT」が何かを知る!

MITとは「Most Important Task」の略で最も重要なタスクという意味です。

 

簡単に表すと「自分の目標や夢ってなに?」ということです。

 

なぜこれが重要かというと、人生において物事に優先順位をつけることが重要だからです。

  • 今一番実行しないといけないことは何か?
  • 自分の夢や目標のために自分は努力してるだろうか?
  • 今やってるタスクは今やるべきなのか?

「二兎追う者は一兎も得ず」のことわざ通り、今やるべきことを明確にしないとあれこれ目移りしてしまい

「いろんなことに手を付けるが結局ほとんどが中途半端に終わり、何も成し遂げられない

という人生になってしまいます。

 

世界の偉人らも同じような言葉を残しています。

  • 「同時に2つの事をやるのは、どちらもやらないのと同じである」古代ローマの喜歌劇作家より
  • 「もっとも重要なことを、他の些末なことの犠牲にするな」ゲーテより
  • 「この世界で成功するのは、一度に1つのことにのみ集中する人である」オグ・マンディーノ

「MIT」は科学的裏付け!だから夢が叶う!

ミズリー大学セントルイス校のテレーズ・メイカン教授の研究によると、

  • 時間の管理
  • 生産性
  • ストレス

の調査を行って、これらを大きく左右させるのは何なのか?ってことを調べたという研究がありました。

 

つまり「時間がないよ~」「ダイエットがうまくいかない・・・」「やけ食い、やけ酒してしまう・・・」などの原因はなにか?ということを調べたのです。

 

その結果これらの原因は

優先順位と仕組み

であることが分かりました!

 

要するに「物事の優先順位を決めることや、どのようにタスクをこなすか考えて実行することで問題は解決するよ!」ということです。

 

自分のMITを知り今自分が何をするべきかを考え、物事に優先順位と実行方法を明らかにすれば夢は叶う

幸福度も上がっちゃう?

別の研究では「MITを明確にすることで生産性だけでなく、人生の幸福感や気力の向上につながる」ことも分かっています。(ザ・クルーズ・グループの2015年の研究より)

まとめ

まずは自分のMITが何なのか?ってことを明確にすることが重要そうですね~。

  • やりたいことは何なのか?
  • どんなことをやりたいのか?
  • どんなことを得たいのか?

これは十人十色なので自分で見つける必要があるんですか・・・汗。

 

もし行き詰まったら別の考え方をするもの良いんではないでしょうか?

  • やりたくないこと
  • 自分には必要のないこと・いらないこと

という感じで。

 

参考になったと思ったらぜひTwitterなどで拡散お願いします!

関連記事はこちら!


参考資料

1440分の使い方 ──成功者たちの時間管理15の秘訣

2019年11月21日効率

Posted by たか