顔の魅力を下げてる驚くべき真実!!あなたがモテない理由とは・・・

恋愛 人間関係

顔 魅力

こんにちは、こんばんは、たかです。

 

男性だって女性だって異性や同性にちやほやされたり「あの人綺麗だな~」「あの人かっこいいな~」って思われたいんじゃないでしょうか?

 

私は「かっこいい~」って言われるとすごく嬉しくて、その人に何でも買ってあげたくなっちゃいます笑。やっぱ褒められるのって気分がいいですよね!

内面で勝負?

恋愛のテクニックでよく「内面で勝負!」なんて聞きますが、初対面で相手の性格や価値観とかを一瞬で見抜ける人なんていないので、どうしても外見(顔や体型)が先に来てしまいます。

 

科学的には「イケメンや美女は3カ月で魅力がなくなる」ということが分かっていて外見が整ってる人がモテるんですが、それ以降(長期戦)になると「優しい人」がモテるってことが分かっています。

 

そうはいってもって質問があったら間違いなく「外見が魅力的な人」が勝つでしょう。

研究の要約

ということで今回紹介する研究(1)は「睡眠が不足してる人は外見的魅力が低下してる」っていうお話です。

 

つまり「睡眠不足はあなたの外見的魅力を下げている」ということです。日本人なんて特にそうですが、

  • 長時間働くことが美しい
  • 残業することが普通

と思ってる人が多いように感じます。

 

時間がない時に人々が良く削るのは「睡眠」です。科学的には1日7時間未満は「睡眠不足」と言われています。つまり、7時間未満しか寝てない人はそれだけで「モテない顔」になってしまってるということになります。

 

僕ら一般庶民はモデルさんや俳優さんと違って「顔の魅力度が低い」どこかしらでプラスになる働きをしないと結婚出来るものも出来なくなってしまいます。

 

勿論結婚だけじゃないですが、魅力的な顔ならばそれだけでいろいろと得をするわけです。

 

ということで睡眠不足がどのくらい「顔の魅力度」に影響を与えていたのか見ていきましょう!

研究内容

スウェーデンのストックホルムにあるカロリンスカ研究所の研究で、25人の健康的な被験者(平均年齢23.9歳)を対象に研究が行われました。

 

まず最初に被験者には2日連続で8時間の睡眠をしてもらい、その後14時半ごろに写真を1人最低6枚撮りました。

 

そして1週間のフォローアップ期間を設けて、次の2日間は4時間だけ睡眠をするように指示し、こちらも14時半ごろに写真を1人最低6枚撮りました。(どっちとも使ったのは3枚、選んだのは研究の目的を知らない人)

 

つまり8時間寝たときの写真と4時間寝たときの写真で、顔の魅力度にどのくらい差が出るの?ってことを調べたよ!ってことです。

 

その写真を評価するのは122人の一般人(18~65歳の男女)を用意して、写真を見せながら

  1. 付き合いたいですか?
  2. 信用できますか?
  3. 魅力的ですか?
  4. 健康的ですか?
  5. 眠そうですか?

という質問をして「おもう・思わない」を7段階で評価してもらいました。

睡眠不足は顔の魅力にどのくらい影響してるのか?

まず評価者らの結果から書いていくと、

  1. 通常時3.79:制限時3.64 差-0.15 (付き合いたいですか?)
  2. 通常時4.20:制限時4.16 差-0.04 (信用できますか?)
  3. 通常時3.45:制限時3.36 差-0.09 (魅力的ですか?)
  4. 通常時4.48:制限時4.37 差-0.11 (健康的ですか?) 
  5. 通常時3.50:制限時3.75 差+0.25 (眠そうですか?)

という結果でしたが、2つ目の信頼性に関してはp値が0.206だったので優位ではありませんでした。

つまり4時間しか寝てない場合(睡眠不足)だと

  • 付き合いたいと思われない
  • 魅力的に見えない
  • 不健康そうに見える
  • 眠そうだね

と他人から思われる可能性が高くなる!ということでした。まぁそこまで差があるわけではないけどね笑。

 

また、眠そうに見える人ほど

  • 付き合いたいと思わない(0.21)
  • 不健康に見える(0.27)
  • 魅力的に見えない(0.45)

ということも解っています。逆に健康的な外見は魅力的に見える(0.33)ってことも解ってるので、やっぱりちゃんと寝た方が良さそうですね~。

まとめ

起きてる時間の制限(コーヒーを飲んで覚醒するとか)、被験者が20代前半から半ばの学生である、白人限定だったなどと、今回の研究は限られた範囲での研究だったので、更なる研究が必要であることは間違いありません。

 

外見の評価に関しても個人観がある可能性があるのでそこらへんも考慮しないといけません。

 

それでも「睡眠不足」は心疾患になりやすかったり

  • 疲労感
  • 集中力低下
  • 肥満
  • ストレス
  • 認知機能

などに影響を与えることが解ってるので毎日しっかりと7時間以上は寝るように心がけましょう!

恋愛 人間関係

Posted by たか