【頭が良くなる3つの方法】運動・食べ物・ネクタイだった!?

2020年4月27日効率

頭が良くなる

人はいくつになってもたくさんのことを学び「頭を良くする」ことが出来ます。

 

一般的に「老化とともに脳は衰えていくばかりで抗うことは出来ない」と考えられています。

 

事実、老化とともに脳は衰えています。しかし抗うことは出来ます!

 

ある研究によると

クロスワードパズルなどを定期的に行っている人は他の人と比べて賢い脳を持っている

ということがわかっています。

 

皆さんが思っているように

「遺伝子によって脳機能の低下が決まっている部分」

要するに「抗うことが出来ない部分」はあります。

 

しかしそれは「全体の1/3程度」で、残りの2/3は

  • 生活習慣
  • 人間関係
  • 肉体的健康
  • 食事

などで「変えれる」ことが多くの研究で証明されています。

 

要するに多くの人が口をそろえて言う「年を取ったら頭を良くすることが出来ない・衰えていくばかり」は2/3は嘘で、2/3は自身で鍛え・変えることができるのです!

 

このブログでは頭が良くなる方法34%も認知症を防ぐ方法を紹介してきました。が、今回はそれとは別の方法を3つを紹介します!

【運動】で「頭が良くなる・衰えない」

ハーバード大学医学部の精神医学の准臨床教授であるジョンJ.レイティ氏とエリック・ヘイガーマン氏の
脳を鍛えるには運動しかない!最新科学でわかった脳細胞の増やし方

にある通り、運動をすることで「脳を鍛えれる」ことが証明されています。

 

特に大腿の筋肉が大事とされており「第二の心臓」と言われたりもします。

 

また別の研究によると「足の筋肉が発達している人はIQが高い」ということがわかっており、その他のたくさんの研究でも「運動は脳を鍛えることが出来る」ことを証明しています。

 

要するに「脚の筋肉を使う運動」が脳に良い運動ということです。

具体的な方法は

  • スクワット
  • バーピー

が効果的ではないでしょうか?短時間でサクサクっと行えます!

【食べ物】で「頭が良くなる・衰えない方法」

などが脳を鍛えるのに良い食べ物だと言われており、あらゆる研究でも効果は証明されています。

 

しかしどの食品がどの程度効果があるのかは証明されていません。

魚は具体的に

  • サケ
  • サバ
  • イワシ
  • ニシン

が良いよ!ということがわかっています。

【ネクタイ】で「頭が良くなる・衰えない方法」

ネクタイがバチッ!と決まるとやる気が上がって・・・という話ではなく、ネクタイをちょっとの時間でも締めると「脳機能が低下する」ことがわかっています。

 

要するに「ネクタイを締めると頭が悪くなる!」ということです。

 

ドイツのシュレースヴィヒ=ホルシュタイン大学付属病院の研究により判明したことで、ネクタイを締めると

「脳への血流が7.5%も低下・最大10%低下」

することがわかっています。これは単純に「脳機能が低下」を意味しています。あと「疲れやすい」こともわかってる。

 

7.5%がどの程度かというと

高血圧の人は気絶する

可能性があるほどの数値です。結構やばいです。

  • 喫煙者
  • 高齢者

にも同じように悪影響があり、

  • めまい
  • 吐き気
  • 頭痛

なども起こる可能性があります。

 

「ではすぐにネクタイを外せばいいのでは?」と思うかもしれません。しかしネクタイを外しても5.7%低下したままで、完全には戻りませんでした。

 

実験では15分未満しかネクタイを締めていませんでした。多くの人は1日中ネクタイを締めていますので、その悪影響はいかほどかはわかりません

 

また、アメリカの研究では「緑内障」や「アルツハイマー」になる可能性も示唆しています。

 

出来ることならネクタイを締めないようにしましょう!

まとめ

今回紹介していない方法で頭を良くする一番簡単な方法は

水を飲む

です!人は16ml/分で水を消化することが出来ます。一度にたくさん飲むのではなく、こまめに水分補給をすることで脳機能は十分に高まります!

 

「喉が渇いた」と感じたらすでにちょっと手遅れだと思って下さい。

 

水分補給でしたら仕事中でも気軽に行えるので、まずは水分補給からやってみてはいかがでしょうか?

 

参考になったと思ったらぜひTwitterなどで拡散お願いします!


参考文献
LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

2020年4月27日効率

Posted by たか