人はなにをもって相手の「嘘」を見抜こうとしてるのか?※悪用厳禁

2019年12月21日心理学

嘘

あなたは人に嘘をつくのは得意ですか?見抜くのは得意ですか?

 

よく「妻は夫の浮気したらわかる」なんて言いますが、これは男性より女性の方が表情を読み取る能力が高いからと言われているからです。

 

男女の違いについてはこちらをどうぞ!

 

とは言っても勘違いをする場合がよくあるのも事実で、ある研究(2)によると

「人は嘘を54%の確率でしか見抜けない」

ということが分かっています。※特殊な訓練を受けてない一般人が対象 警察官も同じ。

 

要するにコインを投げて裏か表かを当てる程度にしか、人は相手の嘘を見抜くことが出来ないということです。

 

では人はどんなところから「嘘を見抜いているのか?」または「見抜けると思ってるのか?

 

これを研究(1)した論文を今回は紹介します!

 

あまり良くないことかもしれませんが、これを知ることで嘘が今より少しバレにくくなったりして・・・ね?笑。悪用厳禁ね。

何をもって相手の嘘を見抜こうとしているのか?に関する研究内容

ポーランドにあるヴロツワフ大学のボグスワフ・パウウォフスキ氏らによる研究で、2つの研究を75か国を対象に実施したって言うかなり大きな規模の研究です。

 

どんなことをしたのかと言うと、

実験1

58か国を対象に質問方式で

  • どのように相手の嘘を見抜いてますか?
  • または見抜けると思ってますか?

ということを調査しました。勿論日本も対象になってます。

実験2

63か国を対象に、実験1の結果を考慮しつつこちらはアンケート方式で10の質問に答えてもらいました。日本も対象になってます。

 

どんなアンケートだったのかを簡単に書くと、

  • 人が嘘をついている時どんな行動をするか?
    1.冷静 2.緊張 3.どちらでもない
  • 人が嘘をついている時のしゃべる量
    1.通常より多い 2.通常より少ない 3.変わらない
  • 人が嘘をついている時通常よりどもるか?
    1.どもる 2.どもらない 3.変わらない

と言った感じの質問を10個しています。

 

これらの研究により

「人はどんな特徴で相手が嘘をついたと判断するのか?

ということが分かります。

 

本当に嘘を見抜く特徴かどうかは別として、相手がどのように見抜こうとしているかを知ることは、嘘がバレにくくする策を講じれるということにつながります!

人が嘘を見抜くとき何を判断材料にしているのか?

まず実験1の結果の上位4位は

  1. 目線をそらしてる(63.66%)
  2. いつもより緊張してる(28.15%)
  3. 支離滅裂(25.30%)
  4. 挙動不審(25.04%)

ということで1位はダントツで「嘘をついてる人は目線をそらす」と皆が回答しました!

 

要するにみんなは相手が嘘をついているかどうかを判断するとき「目線で見抜けると思っている!」ということになります!

 

その他は

  • 顔色
  • 表情

などの特徴で「相手の嘘を見抜く」とありましたが、少数意見でしたので割愛します。

 

実験2の結果はというと

  1. アイコンタクトを避ける(71.5%)
  2. 姿勢を変える回数が多い(65.2%)
  3. 自分の体を触る回数が多い(64.8%)
  4. いつもより話が長い(62.2%)

ということで上位4位までは回答者の60%以上の意見が一致したという結果でした!

 

この結果から見るとやはり「嘘をつく人は視線を逸らす」と思ってる人がどの国でも多いみたいです!あとは結果の通り。

まとめ

どちらも実験でも1位に輝いた「目線をそらす」は実は「嘘をついている人の特徴ではない」ことが科学的に判明されています。

 

しかし今回の研究は嘘を見抜けると思っている方法ですので、相手が目線をそらすかどうかで判断しているのであれば、アイコンタクトをしてあげれば簡単に欺けることが出来るかもしれません。

 

我々は人の嘘を54%の確率でしか見抜くことが出来ないためバレるかバレないかは半々です。

 

しかし相手が変に勘ぐっていたら、今回紹介した実験結果の上位4つのことを意識すれば更にバレにくくなると思います。

 

「相手の嘘を見抜く方法」に関しては別の記事で書く予定ですので、その時はよろしくお願いします!

 

嘘には相手を守る嘘がありますが、傷つける嘘もあります。嘘をつく原因はやはり「人間関係」に問題がある時だと思います。

 

ということで「人間関係を良くする方法」をまとめました!

参考になったと思ったらぜひTwitterなどで拡散お願いします!

2019年12月21日心理学

Posted by たか