【まだ結婚できない男】精神的にかなり参ってる説が浮上

2019年10月15日

まだ結婚できない男 幸福度

こんにちは、こんばんは、たかです。

 

先ほどまで「まだ結婚できない男 第二話」が放送されていましたね?主人公は53歳になった今でも結婚できていない男。阿部寛さんかっこいいです。

 

前回の最後では一人で流しそうめんを満足げにやっていたことから、1人でも結構楽しく暮していけるんだなーと思った人もいると思います。

 

勿論楽しい人は楽しいと思います。

 

しかし2017年に中国で行われた研究(1)によると

「未婚の男性は年齢が上がっていくにつれて、人生の幸福度がどんどん低下してるんじゃないか?

そして精神疾患のリスクが高くなることを示唆しています。

 

人生の幸福度と言ってもいまいちピンときてない人もいるんじゃないかと思いますので、具体的にどのような影響があるのかということも一緒に紹介します!

結婚できない人の特徴と精神疾患

2,268人を対象にした実験で、

  1. 20~24歳で相手が(いるorいない)結婚(してる・してない)
  2. 25~29歳で相手が(いるorいない)結婚(してる・してない)
  3. 30~34歳で相手が(いるorいない)結婚(してる・してない)
  4. 35~39歳で相手が(いるorいない)結婚(してる・してない)

に分け

  • 結婚できていない人の特徴は何なのか?
  • 精神的にどう違うのか?

と、結婚してるのと、してないのでどう違いがあるのかということを調べたという研究です。

研究結果

まず、今回の研究で分かった結婚できていない人の特徴は「教養が低い」ということでした。

 

つまり、日本でいうと義務教育である小・中学校までしか通ってない場合と大学まで通った場合、どちらの方が結婚できる可能性が高いのかというと、大学まで通って学んだ人の方が結婚できる!ということです。

 

そして精神的にどのような違いがあったのかというと、

  • うつ病になる可能性が2倍高い
  • 自尊心が2倍低い
  • 攻撃性が優位に高い
  • 自殺願望が3倍高い

ということが既婚者と比べて未婚者の特徴でした。

 

要するに、未婚が原因で人生の幸福度が低くなり精神が軟弱になって自殺したくなるイライラして周りに当たり散らしたり暴力をふるう、かと思えば落ち込んでうつ病になる可能性があるということでした。

 

そしてそれらは年齢が上がるごとにどんどん悪化しているため、結婚できない男桑野伸介 53歳」は今回の研究結果から言うと、かなり精神的に参っているということになります。建築士は専門的な教養が必要なため、教養は低くないとみています。

 

1人で流しそうめんをするときに幸せを感じているのかもしれませんが、全体的に見たら、精神が軟弱しておりかなりデリケートな心なんじゃないかと思います笑。

 

まぁでも桑野伸介を演じる阿部寛さんはすでに結婚なさってるので特に問題はなさそうですけどね笑。

 

病気や健康に関する記事はこちら↓

恋愛に関する記事はこちら↓

参考になったと思いましたら、ぜひTwitterなどで拡散お願いします!

2019年10月15日恋愛 人間関係

Posted by たか