片頭痛を持ってる妊婦さんは妊娠合併症のリスクと関連している可能性がある!という研究を紹介!

2019年6月14日

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

片頭痛 妊婦 妊娠

こんにちは、こんばんは、たかです。

 

妊娠について、糖尿病だと早産のリスクが4倍高いことや、妊娠中に禁煙しても効果はあるのか?などについて書いてきましたが、

 

今回紹介する研究(1)の内容は、片頭痛を持っている妊婦さんはそうでない人と比べると、妊娠合併症の1つの高血圧障害との関連してかもしれないことが解りました。

 

しかも胎児にとっても悪影響を及ぼしており、母親が頭痛を持っていると、

などのリスクとも関連しています。

研究内容

片頭痛なしの女性228,324人(170,334人元気よく生まれた赤ちゃんも含む)と、片頭痛持ちの女性22,841人(16,861人元気よく生まれた赤ちゃんも含む)のデータを分析して、

 

片頭痛持ちでもしっかりと治療を受けた場合と比較して、妊娠合併症のリスクとどのように関連するのか?ってことを調べました。

研究結果

治療された片頭痛は、そうでない片頭痛と比較して妊娠合併症のリスクと関連していませんでした。

 

つまり、片頭痛自体が妊娠合併症と関連しており、治療すればこれには当てはまらないという事です。良かったですね!

研究者曰く

片頭痛は生殖年齢の女性によく見られる障害状態です。妊娠中の片頭痛は、母子でいくつかの有害な結果をもたらす可能性があることを示す証拠が現代ではたくさんあります」

とのことでした。まぁ治療すれば良いということでしたので、ほったらかさずにしっかりと治療しましょう!

2019年6月14日健康

Posted by たか