テレビやネットの動画の見過ぎは太るってホント?原因は?科学が解明!!

2019年10月21日

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

テレビ 動画

こんにちは、こんばんは、たかです。

 

日本に住んでる人で肥満の人ってどのくらいいると思いますか?全体の10%でしょうか?それとも20%?

 

厚生労働省の調査結果によると、20歳以上の男性30.7%、女性21.9%らしいです。つまり、成人男性の10人に3人は肥満で、女性は5人に1人は肥満であるということになります。BMI値が25以上での表記

 

実は昔と比べて日本どころか世界中で肥満率が増加していて、それに伴った糖尿病などの生活習慣が原因で起こる病気の患者数も年々増加していて、かなり問題になっています。

 

主な原因は食生活の変化運動不足です。偏食による栄養バランスの乱れや、加工食品が増加したことで高カロリー食が増えたこと、

そしてインターネットの普及により働き方が変わり、1日中椅子に座ってパソコンとにらめっこする日々になったため身体活動が減り、基礎代謝が低下したことが主な原因とされています。

 

また加工食品については、冷凍食品とかインスタントラーメンとかの加工食品を食べると死亡リスクが上がるんじゃないの?っていう研究もあって、とにかく最近出回ってる加工食品ってかなり危ないんじゃないの?と言われていたりします。

 

そんな肥満や糖尿病に関して、今回は肥満や糖尿病がテレビとどんな関係があるのかな?ってことで、テレビを見る人ほど太るってホント!?についての研究を紹介します!

テレビを見る人ほど太るのか?

結論から書くと「太ります

ポーランドにあるニコラウス・コペルニクス大学によるもので、テレビや動画配信サイトなどを見る時間が増えるということは、身体を動かしてる時間が減少することと関連していて子供が肥満になります。

 

また、テレビの前でおやつを食べたり、ジュースを飲むといった行動が増えるので摂取カロリーが増加します。その他にもテレビのCMなどの宣伝の影響で不健康な食事が食事の選択肢に入ってしまったりとテレビやyoutubeなどの動画は食事に悪影響を及ぼしています。

 

特に一般的に広く周知されてるマック、ケンタッキー、吉野家、ポテチなど栄養の偏った高カロリーな食事に多く子供らは影響されています。

 

ある研究(2)では、コマーシャルを見てる肥満の子供は肥満でない子供と比較して健康に悪い食品(ファーストフード・ポテチ・お菓子・栄養価が低くてビタミンが少ないもの)を2倍も多く食べ、さらに最も身体に悪いような食品を好むようになるよ!ということが分かっています。

 

また、テレビの中でおいしそうなお菓子だったり、料理などが紹介されてたりすると、甘い飲み物を飲む量が増えるということがポーランドの別の研究(3)などで明らかになっています。

 

つまり、テレビやネットなどで食べ物に関する広告や、番組を多く見てる子供ほど肥満になる可能性が高いんじゃない?ってことですね。なのでもしかしたら食戟のソーマを見てる子供は肥満の可能性が高いのかも知れませんね笑。

 

ここまで研究で分かった目安としては、

1週間に1時間テレビを見る時間が増えるごとに、子供や若者が肥満になるリスクが3%増加する

ということでした。

 

勿論大人にも悪影響で、50,000人以上の中年女性を6年間追跡調査したハーバード大学の研究(4)によると、2時間ごとに肥満になるリスクが23%も増加して、糖尿病になるリスクが14%も高くなるという結果があります。

 

また、すべての年齢層に言えることで、2001年から2016年に約51,000人を対象に研究(5)したワシントン大学医学部らによると、座ってる時間が長い人ほど肥満になる可能性が高いという結果になっており、年々増加傾向にあるというところまでわかっています。

 

テレビとかスマホとかを使ってるときは大体座ってる時が多いので、この研究も今回の結果を後押しするものになります。

 

まとめ

肥満を甘く見てると結構痛い目にあいます。肥満ということはいろんな疾患が起こる橋渡しみたいなもので、

  • 心血管疾患
  • 呼吸器疾患
  • 糖尿病
  • 腎臓病
  • がん
  • 関節や骨の変形

などの病気になりやすい体になってると思ってください。

この他にも肥満であることで精神的ストレスを抱えることにもなります。実際肥満の人はうつ病になりやすいということが分かっています。※Ogden J. Psychology of Nourish. Jagiellonian University Publishing House; Cracow, Poland: 2011.

 

とりあえずはテレビを見る時間を減らしたり、座ってる時間を減らすなどが始めやすいんじゃないでしょうか?

 

肥満は正直言って何一ついい事なんてありません。現状に甘えてないで食習慣を変えたり、運動を取り入れるなどしてまずは寛解を目指しましょう!

2019年10月21日健康

Posted by たか