ポッキー(チョコレート)で気分が上がって、幸せになれる食べ方はこれだ!

ポッキー 幸せ

こんにちは、こんばんは、たかです。

 

今日はポッキーの日ですね!ポッキーは食べましたか?私は食べていません!笑

 

プリッツの日でもあるらしいですが、今回の注目点は「チョコレート」なのでチョコレートがかかってないプリッツにはお休みしてもらいます笑。

 

あの心地いいポキッ!という食感と、コクのあるチョコレートのコーティングがベストマッチしてて何本でも食べてしまいますよね?1箱なんてあっという間になくなってしまいます笑。

 

個人的に一番好きなのはアーモンドが散りばめられてるポッキーです笑。イチゴ味もいいけどね・・・笑。

 

そんなポッキー(チョコレート)について「チョコレートを食べると幸せになるってホント?」ってことを研究(1)してくれてたので紹介します!

 

ぜひポッキーを食べるときに実践してみてください!

 

アメリカにあるゲティスバーグ大学による2017年の研究で、258人を対象に「チョコレート」と「クラッカー」を食べてもらうんですが、食べ方にちょっとし違いを出していて、「マインドフル」と「非マインドフル」で食べてもらうようにしました。

 

マインドフルってのは「今現在身の回りで起きていることに注意したり集中すること」で、

 

今回の場合で言うと「チョコレートの食感」「チョコレートの風味や甘味」「鼻から抜ける甘い香り」などを感じてもらいながら食べると言った感じですかね。

 

つまり食べてるものは一緒だけど、味わって食べる・食べないで気分にどんな影響があるのかな?ってことを調べたよ!ってことです。

 

ちなみに実験では75キロカロリー分食べています。ポッキーに換算すると1袋(35g)が約175キロカロリーなので大体14gくらいしか食べていません。かなり少ない量ですね~。

マインドフルで食べることによって気分は良くなったのか?

結果は「大幅に気分が良くなった!」ということでした。さらに「より心を込めて食べるほどポジティブになった」ということも分かりました。

 

つまり、ポッキーを心を込めて食べれば食べるほど幸福感が増加し、幸せな気分になれるよ!ということでした。

 

たった数百円で幸せになれるってかなりいい買い物だと思います。まぁポッキーに限らずチョコレートが使われてるお菓子なら同じだと思うので、トッポとかポテチにチョコレートがかかってるやつとかチョコレートが感じられるものなら何でもいいと思います。

 

一番はチョコレート単品のやつだと思うけどね・・笑。

 

クリスマスも近づいてるし甘いものを食べる機会が増えると思います。真っ白なケーキにイチゴを乗せたケーキもおいしいと思いますが、チョコレートを使ったケーキやお菓子を選んで、心から堪能すればより幸せな気分を味わうことが出来るのでぜひ試してみて下さい!

幸福

Posted by たか