嘘の情報で白石麻衣さんを批判してる記事を私は許さない!

2019年9月30日

白石麻衣 嘘

私は毎週放送されている「乃木坂工事中」という乃木坂46の冠番組を見る程度ではありますが、乃木坂46が好きです。

 

今回は個人的に乃木坂46についてネット上にアップされていた胸糞悪い嘘の記事があったのでそれについて書いていこうと思います。

 

勿論それだけでは読んでる人にとって何のメリットもないと思うので、DaiGoさんの動画を基に解説していこうと思います。

 

ポイントは3つで

  1. 事実を捻じ曲げず、カット・編集などをして意図的に誤解を招かせる
  2. 対象者の罪悪感や世間体を使って心理を操作する
  3. 匿名などを使うことで責任逃れをする

です。詳しくは動画をご覧ください!

 

あと紹介したくもないですが、教材にする記事はこちらの記事です。↓

白石麻衣「炎上回避」2ショット公開!改心or計算ずく?返上したい“性悪アイドル”レッテル

タイトルからわかる通り悪意しか感じられないような記事になっています。もうほんと怒れる!

サイト名:エンタMEGA
運営:ユニベルシテ株式会社
所有:株式会社サイゾー

っていう感じで、エンタMEGAさんでは芸能ニュースを扱っているらしいですね。

 

で、記事の内容をざっくり説明すると、乃木坂世界旅 公式インスタグラムでアップされた写真(↓)についての白石麻衣さんの行動について書かれており、

乃木坂世界旅 公式インスタグラムより

この写真が

炎上案件に対してもリスク管理を怠らない白石の行動が話題を呼んでいる。

というようなことが匿名で書れていました。

 

1つずつ解説していきます。

一部をカット・編集したりして意図的に誤解を招かせる

まず最初に

白石といえば「はるやま」公式YouTubeで公開されたメイキング動画が炎上したことが記憶に新しい。

と記事で書かれています。

 

確かに2018年2月9日にアップされ今は消されている動画で、白石さんがスタッフに挨拶してるのかしてないのか?についてネットで騒がれていました。これは確かに事実です。

 

この文章について指摘するならば、

  1. まず最初にそこまで仲良くないであろう白石さんのことを呼び捨てしている時点で大人(子供なのかもしれないが)としてどうか
  2. そのあとに書かれている「といえば」「記憶に新しい」というところ

の2点が考えられます。

まぁ1つ目については今回の問題と関係ないのでこれ以上は書きませんが、
2つ目について「白石さんといえば」「記憶に新しい」は、はるやまでの一件なのか?についてはある程度調べることが出来るので実際に調べてみました。

 

グーグルで「白石麻衣(さん)」と調べ検索に引っかかった上位100位までを調べたところ、

  • 写真集
  • CM関連
  • 雑誌関連

が多く、はるやまについての記事は1つもありませんでした。

 

果たしてこの結果は「白石といえば」と「記憶に新しい」が言えるのだろうか?意図的に誤解を招かせているのではないだろうか?ということが言えます。

勿論完全否定することはできないけどね・・・。

更に

白石はスタッフからの挨拶に反応せず、無視してそのまま歩き去っている。

と断言してるが、この部分では直接インタビューしたことが書かれていない時点で嘘を言ってる可能性が高いのでそもそもの話ですね。

 

そのあとに書かれているネットでの批判として

「もともとこういう子でしょ」「だって性格悪そうだよ。裏ボスっぽいもん」「これ見たけど態度悪くてビックリした」「疲れてるのか知らないけど挨拶はしなきゃ駄目」などのコメントが殺到した。

などと書いてあるが、果たしてどこにそんな批判があるのかぜひ教えていただきたい!そもそもネットで批判的なコメントをする人は全体の1%未満であることが科学的にわかっています。

 

なのでここもカットや編集で都合の悪いところを無くして、誤解を招くような書き方をしている可能性があるんじゃないか?と考えれます。

対象者の罪悪感や世間体を使って心理を操作する

こういった記事にはよくあることで、「ネットでの批判」とかを使って「これが世間の意見ですよ!」と思わせるような文章を書くことで、恥をさらしているということを知らしめています。

 

こうすることで読者の心理を操作し、対象者が悪であることを植え付けたり批判的知性の働きで、書いていることがさも真実であるように心理を操作しています。

 

その結果その後に書かれている文章や全体に説得力があるように見えてしまいます。

匿名などを使うことで責任逃れをする

週刊誌とかに限らず他人を傷つけといて平気で匿名で書いていることがあります。

 

実際今回の教材として使った記事も小さく「編集部」としか書かれていなくて、匿名で白石麻衣さんを傷つける記事を平気で書いています。人間としてどうかと思いますね。

また、

白石の調子にのった態度を指摘する声も。

松村に料理を持たせていたら“こき使い”呼ばわりされ、炎上していたかもしれない。

と憶測を書いたり断定していない部分もあるので、炎上してもしなくても責任逃れが出来るような狙いがあります。

まとめ

今回のようにでっち上げた情報や嘘の情報を使わず、事実をカット・編集することで読者に誤解を招くような記事が沢山あります。特に週刊誌とかマスコミの情報ね。

 

しかもそれらは匿名で書かれてることが多いので、平気で他人を傷つけておきながら責任逃れをして自分だけ良い思いをしようとしています。そんな情報に真実などあるのでしょうか?

 

日本の芸能文化を世界に発信し世界中の人にその魅力をもっと知ってもらいたい

とエンタMEGAのサイトに書かれているが、果たして今回のような他人を批判し、傷つけている記事は世界に魅力を伝えているのだろうか?

直接本人に聞きもしないで何が真実なのだろうか?

 

あなたもこういった情報に踊らされないように注意しましょう。

ほんと胸糞悪いわ!!


追記(2019年9月30日17時30分時点)

今回エンタMEGAさんが問題視していた乃木坂世界旅 公式インスタグラムの記事について

 

私が見た時点でコメントは1,100件以上あったが1つも批判してるコメントはありませんでした。良かったね。

 

そしてエンタMEGAさんでは9月28日に今回の写真について投稿されていましたが、乃木坂世界旅 公式インスタグラムでは9月18日に投稿されていたということで、結構間が空いています。

エンタMEGAさんはネタが無くて無理矢理炎上するような記事を書いたのではないか?と思われます。内容的にも無理矢理な部分が多々あったので。

 

勿論根拠はありませんが、問題視するならもっと早いのではないか?と思ったのでこのような結論に至りました。

 

おすすめ記事↓

2019年9月30日心理学

Posted by たか