「レッドブルを飲んでも翼を授かれない理由」←科学的根拠

2019年11月5日

レッドブル エナジードリンク

レッドブルやモンスターエナジーを飲んでますか?

 

レッドブルを飲めば「翼を授け~る~♪」が期待できるわけなのですが、実は多くの研究で「レッドブルやモンスターエナジーを飲んでも意味がないどころか、悪い事ばかりじゃないの?」ということが分かっています。

 

今回紹介する研究(1)を使ってレッドブルやモンスターエナジーのメリット・デメリットを解説していきます。

レッドブルを飲んでも効果ない?

多くの人はレッドブルに含まれている「カフェイン」に期待していると思います。

 

科学界でも「カフェイン」は注目されており、それについて研究したものはたくさんあります。そして日々更新され続けています。

 

その中で割と最新で信ぴょう性の高いのは2015年の研究(4)で、3mg/kgカフェインを摂れば効果があるよ!という結果です。

 

また、論文をまとめた論文(かなり信ぴょう性が高い論文)でも3mg/kgカフェインを摂れば身体機能が向上すると結論を出しています。

 

要するに60㎏の人なら180mgカフェインを摂ればいいよ!という計算になります。ですので体重が重い人ほどたくさん摂らないといけません。

 

どのような恩恵があるのかというと、サッカー選手を対象にした研究によると

  • ボールコントロール能力が上がった
  • 疲労回復能力が高くなった
  • 垂直飛びの記録が上がった
  • 短距離・長距離の記録が伸びた

とかなり身体能力の向上があることがわかっています!

 

また、カフェインを摂るタイミングは

  • 運動する5~60分前

が良いということがわかっています!

結果

  • レッドブルで翼を授かるには「53㎏以上の人は2本以上は飲まないとダメ!」

ということで、結構きついのではないかと思います。

 

それでも「2本飲めばいいならそんな大したことないじゃん!」と思うかもしれませんが、レッドブルやモンスターエナジーにはデメリットがあります。

レッドブルのデメリット

心筋梗塞や心房細動血管の内皮機能の低下です。

 

要するに血管が弱ってくよ!ということです。

 

またエナジードリンク類は1オンス(約30ml)あたり21g~30gくらい砂糖が入ってると言われてます。つまり、レッドブル1缶に約200g以上の砂糖が入ってることになります。これらは肥満2型糖尿病の原因です。

 

更に2~3週間毎日飲むと急性腎障害に5倍なりやすいことも分かってますが、こちらに関しては「2日間やめるだけで正常に戻るよ」ということも分かってます。

 

この他にもエナジードリンクやソフトドリンクを飲んでると歯が約2.4倍速く溶けることも分かっています。子供の頃によく言われてた「コーラを飲むと歯が溶ける」は間違ってなかったことが証明されましたね笑。

  • 血管が弱くなる
  • 砂糖が多量で、糖尿病・肥満の原因になる
  • 歯が解ける

まとめ

もしレッドブルで翼を授かりたいなら3mg/kgを目安に飲みましょう!ただし
かなりデメリットが大きいので果たしてエナジードリンク類からカフェインの摂取する必要があるのか?と思います。

 

カフェインを摂りたいのならコーヒー(100mlにカフェイン60mg)の方が効率が良いし、玉露に関しては100mlあたり160mgも入ってるのでかなり簡単にカフェインが手に入ります。

注意

カフェインの摂りすぎは頭痛寝れない胃腸の不調などになりやすくなります。(目安200mg/日を2週間以上)

 

更に300mg/日を超えるカフェインの摂取で幻覚が見えたことが確認されています。

 

しかし別の研究では7.2mg/kgとった10代の青年は大丈夫だったという結果(5)もあるのでどこまでが本当かはまだ分かりません。

  • レッドブルはデメリットが多い。コーヒーや玉露の方が良い
  • カフェインの効果を得れるラインは3mg/kg
  • 運動の5~60分前に摂る
  • 7.2mg/kg摂っても大丈夫だが、摂りすぎは注意

といった感じでしょうか?

 

参考になったと思ったらぜひTwitterなどで拡散お願いします!

2019年11月5日健康

Posted by たか