実はサッカーのレフェリーの見てる向きによってファールが出やすい向きがあるらしい・・・

こんにちは、こんばんは、たかです。

 

正直この論文を読んだときびっくりしました。でもよくよく考えるとレフェリーだって偏りがあっても当然だし、間違えることがあるからしょうがないよね・・・とも思ったんですが、

 

みんなもこの内容を知ることでサッカーの見方がちょっとでも変わるかなーと思ったので書き始めました。

研究内容

ペンシルベニア大学の研究(1)で、男性4人、女性8人の平均年齢19歳前後の12人を対象にした実験で、いくつかの写真を見せて実際のレフェリーのように瞬時の判断で、ファールかファールじゃないかを審判してもらい傾向を見ました。

研究結果

  • 左から右に攻めている時に接触があった場合は63.3ファール
  • 右から左に攻めている時に接触があった場合は66.5ファール

という結果になりました。まぁほんのわずかではありましたが、左に向かっている時に起きた接触の方が3ファール多く審判していました。ちなみにP<.05でした。

 

まぁ本当の審判を対象にしていないので、もしかしたらもっと精度が良くて差がなくなるかもしれませんが、「今のホントにファールかな~」と考えることもまたスポーツ観戦の一興なのかなーと思ってます笑。

その他

Posted by たか