ラグビー(スポーツ)をする数分前にあれを飲むと身体機能が強化できる!

2019年11月3日

ラグビー スポーツ

こんにちは、こんばんは、たかです。

 

タイトルだけだと「ちょっと怪しくない?」って思うかもしれませんが、全然怪しくありません!ここにのってる情報によると今回紹介する飲み物は「6割以上の人が毎日飲んでる」と書かれています。

 

昨日ラグビーワールドカップの決勝戦が行われてましたね!ラグビーの試合を見て「ラグビー始めようかな?」ってちょっとでも思った人は結構いるんじゃないかと思います。

 

ラグビーでなくてもサッカーとか野球とか何らかのスポーツをまた始めようかななんて思った人もいるんじゃないかと思います。しかしスポーツには勝敗があります。

 

真剣な試合じゃないなら勝っても負けても楽しければいいと思いますが、今回のラグビーワールドカップのように「負けたら終わり」という場面ではそんなこと言ってられません。

 

そんな人のために世界的に最も人気のあるサッカー選手を対象にカフェインが身体能力とかを高めてくれんの?って研究を研究したっていう系統的レビュー(1)を紹介します!

 

つまり「コーヒーを飲めばいつもよりいいパフォーマンスが出来るのか?」ってことを調べた研究を研究したよ!ってことです。信ぴょう性は言わずもがなですねー。

 

スペインにあるバリャドリッド大学らの研究で、関係のありそうな135の論文から今回の研究の条件を満たしてる17の論文を分析しました。

 

どんな人が対象だったか?

対象者はプロからアマチュアや青少年まで含まれています。つまり、サッカーをやってる人のほどんどが当てはまる結果になってるってことでしょうかねー。勿論女性も含まれていますよ!

カフェインは身体能力を高めてくれるのか?

結論から書くと「身体能力は高まります!」

 

具体的にどんな感じかっていうと

  • ボールコントロール能力が上がった
  • 疲労回復能力が高くなった
  • 垂直飛びの記録が上がった
  • 短距離・長距離の記録が伸びた

つまりサッカーに必要なジャンプ力・持久力・ボールコントロール能力・スプリントなどのパフォーマンスが軒並み上昇したってことです!

 

悪影響はないのか?ってことで筋肉損傷が増加するのかってことを一緒に調べましたが、カフェインを摂取しても特に変化はなかったっていう結果でした。

 

つまり良いことしかないじゃん!ってことですね笑。

いつ・どのくらいカフェインを摂ればいいの?

カフェインによる副作用が少なく身体能力に効果が期待できる量は3mg/kgです!2mg/kg以下では効果が期待できず、3mg以上になるとカフェインによる副作用が増加する(1)ためこのくらいベストです!

 

カフェインを摂るタイミングは運動する5~60分前でオッケーです!

 

つまり60㎏の人が身体機能向上の目的でカフェインを摂る場合、コーヒーは100mlあたり60mgカフェインが含有してるので、運動する前に300mlコーヒーを飲むと効果が期待できるよ!ということになります!

 

コーヒーが苦手な人は「玉露」はいかがでしょうか?100mlあたり160mgとコーヒーより約3倍カフェインが含まれてるので簡単に摂取出来て良いんじゃないかな?

 

その他スポーツに関しての記事はこちら

コーヒーに関してはこちら

2019年11月3日筋トレ 運動

Posted by たか